理想の勤務形態は転職で見つける!働く女性の転職お役立ち情報

働く女性のための転職情報

無理しすぎずにやる気を引き出すポイント

女性が自分らしいライフスタイルの中で仕事を続けるためには、転職が有効な場合もありますよね。どんな形であれ長く働き続けたい女性にとって、今のライフスタイル、または将来を見据えてのベターな勤務形態、勤務条件で働ける職場を見つけてフレキシブルに行動することも大切なことです。より希望に沿う転職先を効率的に見つけるためには、良質な求人情報を豊富に提供している場所を見つけることがポイントです。希望通りの求人情報を見つけたら、志望動機と熱意をしっかりアピールして確実に採用をゲットしましょう。

成功する転職先の探し方

転職は、働く女性の人生の大きな節目になる出来事です。より良い転職先を探すためには、どこで探すかも重要なポイントになります。正社員で転職先を探す場合、信頼できる転職サイトを探して登録してみると良いでしょう。専門のアドバイザーにいろいろと相談することもできて心強いですよ。応募する前に職場の雰囲気や勤務形態などをある程度知ることができるといった点でもメリットがあります。看護師さんの転職におすすめの求人サイトもご紹介します。

採用したいと思われる志望動機

志望動機は履歴書の中でも書きづらい項目です。しかし、あなたがすぐに別の所へ転職するような人間ではない、ということを採用担当者に伝えるための重要な項目でもあります。採用担当者が求めているのは、その転職先の詳細な分析を書き並べたようなものではありません。あなたがなぜ他では無くそこを選んだのか、という説得力のある答えです。「なるほど、それならここしかない」と思わせる志望動機を書くためには、あなたの考えや体験談を転職先の魅力とうまく絡めるのがポイントです。

働く女性にオススメの記事一覧

勤務形態による平均賃金の格差
勤務形態による平均賃金の格差

正規社員と非正規社員には平均賃金で1対0.7ほどの格差があります。その上、非正規社員は年齢に関わらず賃金が横ばいなのに対して、正規社員は経験や実績で賃金の増減があるため、非正規社員との賃金格差はより一層大きくなるのです。

成功する女性の働き方
成功する女性の働き方

女性がキャリアを積み上げて成功していくためには、目先のことにとらわれないようにすることが重要です。時に短期的な視点に捕らわれそうになったときには、近くにアドバイスや指導をしてくれるサポーターがいると大きな支えになってくれます。そんな人との繋がりが成功への秘訣でもあります。

女性の転職で聞かれる質問対策
女性の転職で聞かれる質問対策

女性が転職の際、求人先の企業との面接で、よく聞かれる質問があります。それは仕事のやる気に関する質問であったり、仕事に対する姿勢の質問であったりするのですが、どんな質問に対しても簡潔明瞭に答えることが好印象を生みます。ただ、簡潔明瞭に答えるためには予め、求人先企業について知っておくことと、自分の過去の仕事の棚卸しが必要となります。